3時間でサービスアイデアからプロトまで。GoogleVenturesのDesignSprintでやったことレポート

Startup Stock Photos
昨日GoogleVenturesが開催しているDesignSprintに参加させていただき、そこでやったことがとても楽しくて学びが多かったのでまとめ的なレポート。

Design Sprintとは?

Google Venturesが考案した、アプリケーション/サービスのアイデアを設計からプロトタイプに落とし込むまでを対象としたワークショップ。
今回はデバイスをAndroid Wearに絞り、そこから体験価値を展開していきました。
また参加されていた方々は、全員がデザイナー / エンジニア。(VASILYやGunosyなどのスタートアップからGoodpatchやTHE GUILDなどの受託会社まで幅広く)
僕は深津さん(弊社社長)にお誘いいただき、安藤さん小玉さんと参加してきました。

[Read more…]


融けるデザイン / 渡邊恵太

tokeruメモメモ。

コンピュータの本質は「何でも表現可能な装置、メタメディア」
この万能性を適切に見立てて定義したり、適切な体験を与えられるようにし、その役割を設計する一目が、コンピュータの普及とともに必須になった。

インターフェイスの設計は人の行為や活動をつくる設計することであり、「人々のいつもやっていること」をつくる日常的な風景の設計である。

[Read more…]


お蔵入りとなったフリマアプリ UIデザイン

Startup Stock Photos

UXのチーム共有の続きです。
サービスの体験価値が決まり、次はそれを達成するためにどんなUIが良いのか?を考えました。じっくり時間をかけてUXを効率的に体験できるUIを試行錯誤したいところですが、 今回のリニューアルの本来の目的は「安定性とスピードアップ」です。ヒアリングで一番多かった意見も、「とにかく遅い」や「落ちる」だったので、今回は現状のアプリをベースに数カ所のUI改善とビジュアル全体のブラッシュアップに絞り進めました。とはいえアプリとして最悪なUIではないかを確認しながら。

[Read more…]


マイクロインタラクション / Dan Saffer

micro
気になったところのメモ φ(.. )カキカキ

マイクロインタラクション = ひとつの作業だけをこなす最小単位のインタラクション

■マイクロインタラクションの構造
1. トリガー:開始
2. ルール:このインタラクションにはどんなルールがあるのかを示す
3. フィードバッグ:何が起きたか、結果を示す
4. ループとモード:フィードバック後の選択肢を示す

[Read more…]


モバイルIAシンキング / 坂本貴史

ia
気になったところのメモメモ φ(.. )カキカキ

■UXデザインの捉え方
ユーザーの満足度向上に貢献するシステムをあらかじめ計画し、仕組み化して継続的に提供し続けられるようにすること達成するために「HCDプロセス」を使う

【UXの視点】
■ビジネス視点:マーケティング効果の向上
■ユーザー視点:顧客満足度の向上
■プロダクト視点:プロダクト品質の向上

【UXの分類】
■現象としてのUX:ユーザーがどう感じるか、心理構造の解明をすること
■研究開発としてのUX:結果どうすれば、ユーザー満足度が得られるかを研究すること
■実践としてのUX:仕組み化して継続的に提供し続けられるようにすること
[Read more…]